食べ物に気をつける。

朝ごはんに気をつける。

 朝ごはんを抜かない。健康的な身体を作るうえで、朝ごはんを抜かないことは、とても大切です。
 朝ごはんは、覚醒作用もありますし、一日の始めに力をつけておかなければなりません。無理なダイエットは健康を害しますし、リバウンドのもとになります。

夕ごはんに気をつける。

 夕食を制限する。寝る直前に食べることを避けます。できれば、食べてから二時間は置いて寝るようにします。
 それでも、実際にこれを守るのは、時にはとても難しいことがあります。それで、もし夜に食べてしまったなら、少しだけでも柔軟をしてから眠るといいかもしれません。
 でも、柔軟をすれば大丈夫と考えて、夜の食事を取り過ぎないように気をつけてください。また、我慢をしすぎて、限界が来て、寝るギリギリ前に結局食べてしまったという事だけは避けてください。

間食に気をつける。

 間食は全くとってはダメ!という訳ではありません。もしかしたら、間食を夕方の早めの時間に取ると、夕食を制限する助けになるかもしれません。
 またレッスン前には糖質のものをとっておくと良いので、間食が必要でしょう。糖質は身体を動かすときのエネルギー源として大切だからです。
 糖質が足りなくなると、疲れやすくなったり、注意力が欠けたりするので、レッスン前の適度な間食は、不必要なものではなく、かえって取る必要のあるものと言えるでしょう。