ボリショイ・バレエ団

ボリショイ・バレエ 団: 

世界3大バレエ団の一つ(ロイヤル・バレエ団、パリ・オペラ座団)

紹介:ボリショイとは、“大きい”という意味がありますが、その名の通り、ボリショイ・バレエ団は、非常にダイナミックな舞台となっています。また、多くのダンサーが所属するという点でも、有名です。

歴史:ボリショイ・バレエ・アカデミーは、1773年に作られました。230年以上の歴史を誇るバレエ団であり、同時に数々の有名スターを生み出しています。
 1964年に、ユーリー・グリゴローヴィチが属するようになり、彼の振付のもとでボリショイ・バレエ団は黄金時代を迎えます。
 1989年11月9日、ベルリンの壁が崩れ、それによって、ボリショイ・バレエ団の有名なダンサーたちが次々と西ヨーロッパに流れてしまいました。そのことによって、ボリショイ・バレエ団は、レベルが下がったとして、厳しい状況に陥りますが、現在では、3大バレエ団の一つにふさわしく、スケールが大きくダイナミックなバレエを楽しめると高い評価を受けています。

劇場:ボリショイ劇場(2005年7月1日から、改修工事が行なわれていて、現在は閉鎖中です。2008年までの予定ですので、もう少しの辛抱です。)
現在の上演は、ボリショイ劇場新館とクレムリンのクレムリン大会宮殿で行なわれています。

有名ダンサー:(出身者も含む)
☆ニーナ・アナニアシヴィリ、★ウラジーミル・ワシーリエフ ☆ガリーナ・セルゲーエヴナ・ウラノワ ☆マイヤ・プリセツカヤ ★ドミトリー・ヴラジーミロヴィチ・ベロガロフツェフ ★ユーリー・ヴィクトロヴィチ・クレフツォーフ ★アンドレイ・イヴァーノヴィッチ・ウヴァーロフ ★セルゲイ・ユリエヴィチ・フィリン ★ニコライ・マクシーモヴィッチ・ツィスカリッゼ ★ヴラディーミル・ヴラディーミロヴィチ・ネポロジニー ★ドミトリー・コンスタンティノヴィチ・グダーノフ  ☆アンナ・アナトーリエヴナ・アントニチェワ ☆ナジェージュダ・アレクサンドロヴナ・グラチョーヴァ ☆マリヤ・アレクサンドロヴナ・アレクサンドロワ ☆アナスタシーア・ユリエヴナ・ボロチコワ